日々の創作活動に関する記事、イラスト・Web漫画・筆文字・魔法陣作品の最新情報をTwitterに投稿しています。是非ご覧ください。

【筆文字作品15】新型肺炎を乗り切ろう!辛い時こそ助け合おう!日中友好!「山川異域 風月同天 寄諸仏子 供結来縁」【新型コロナウイルス】

筆文字作品
筆文字作品
この記事は約10分で読めます。

新型コロナウイルスに負けない!

日本が中国に贈った漢詩を筆文字で書く。

今回は漢詩に初挑戦しました。

世間は新型コロナウイルスの報道一色で、芸能人の不倫やパワハラ騒動などで騒いでいたあの頃が懐かしいです・・・(笑)

いつか元の日常に戻るため、日ごろからの手洗いや栄養摂取は欠かさず行っています。

 

 

このウイルスはいつ誰が感染しているかわからないし、しかも、今こうやってのんびり過ごしていてももしかしたら感染して潜伏期間を過ごしている可能性だってあります。

周りのちょっとした咳やくしゃみにも疑心暗鬼となってしまいます。

 

 

今となっては中国を笑えない事態に陥り、北海道でも一斉臨時休校や連日のデマ連発、マスク不足、感染者急増など先の見通しのきかない現実が立ちはだかっています。

頼みの特効薬やワクチンもいつ出来るかは不明です。

ちょっと前は日本が中国を支援していましたが、逆に日本が支援される展開となってしまいました。

 

 

以前、日本が武漢支援のために贈った漢詩に中国が感動したという報道がありました。

 

「山川異域 風月同天」の漢詩全文の意味と読み方 中国への支援で話題 - 短歌のこと
「山川異域 風月同天」の漢詩が話題となっています。中国に贈った支援物資に添えたものが、中国のSNSで広まり称賛を受けました。1300年前に鑑真和尚を日本に呼び寄せたというこの漢詩はどのような意味なのか、誰がなぜ送ったのか、漢詩の内容と経緯についてお知らせします。

 

コロナウイルス「中国で最も有名な日本人」が身をもって伝えたこと
中国で新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、世界各国から中国へ支援物資が届いています。その中でも、隣国である日本は現地のSNSで特別な存在になっています。日本から届いた支援物資の箱に漢文のメッセージが書かれていたり、友好都市を結んでいる…

 

 

この詩を書いている間は新型肺炎が蔓延した現実から逃れていられました(笑)

その漢詩を今日は投稿致します。気合を入れて頑張って書いてみました!どうぞご覧ください。

 

 

書いた直後は「よし!できた!」という達成感で満ち溢れていましたが今見てみるとそうでもない出来となりましたが・・・(笑)

漢詩と日本語訳で書きました。

日本からの支援物資に漢詩が書かれた紙を中国側が見て感動したというエピソードはとても心があたたまりますね。

 

 

この漢詩を是非書いてみたいと思いつき、今回InstagramとTwitterに投稿致しました。

今となっては逆に支援してもらいたいくらい日本中が大混乱に陥っています。

本当に政府には腹が立ちますが、自分がこの先生き延びるために冷静に行動し続けたいと思います。

 

今回書いた「山川異域、風月同天、寄諸仏子、共結来縁」にはこんな由来と歴史があったなんて今まで知りませんでした。

 

 

話題になったことで「こんな漢詩があったんだ~」くらいにしか感想がありませんでした。

教養って大事ですね(笑)漢詩の魅力にハマりそうですね。

筆で漢字を書く練習にもなりますし・・・。

やはり漢字ってコミュニケーションの上で大事なツールです。数文字に意味がたくさんこめられていますから。

 

 

 

中国を笑えない状況に陥り、これから日本が武漢化しそうになっています。ありえない話ではない状況です。

彼らを反面教師としてこれからどのように生活していけばいいか自分の頭で考えなければなりません。

先日のコロナウイルスに対する基本方針もろくに具体的なことには言及せず、一斉臨時休校に対する記者会見でもただの演説でこれからの願望を喋っているだけ、やはり「自己防衛」が必要です。

もう国には頼れないってことですね。

「山川異域 風月同天 寄諸仏子 供結来縁」

それでは今回の作品をご覧ください!

 

これでも必死に書いてようやく仕上がったんですが、一晩経って投稿したのを見てみると「なんだこれは・・・まだうまく書けるはずだ」と後悔しています。

大事なお題だから気合いれて書いたと思っていたんですが、まだまだ足りなかったようです(笑)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

筆文字作品15

黒塚アキラ@とりぷるL(@lll3_blog)がシェアした投稿 –

Instagramだと全部おさまらないのでTwitterでもご覧ください。

う~ん・・・やり直したくなるレベルですみません(笑)これからも練習頑張ります。

買占めやデマに踊らされず冷静に行動しよう!

マスコミや各SNSの煽りが悪い意味で相乗効果となり本来の症状以上にパニックに陥っていると、ウイルスより人間の集団心理のほうが恐ろしいです。

 

 

デマに踊らされず、転売屋から商品を買わず、他人の咳にあまり敏感になりすぎずに落ち着いて生活していけるのが理想的ではありますが、なかなか難しいです。

もはや病院や検査の性能にも期待できないわけですから。

 

 

現実は最悪ですし全く先が読めない展開だからこそ、楽しみや希望を失わずに過ごせるよう心がけて生活したいです。

芸能人のゴシップでキャッキャするあの日常も割と不穏な空気が蔓延していましたが、コロナ騒動後はもうちょっと明るい話題と環境に囲まれて暮らしたいですね(笑)

 

 

目標:協力して助け合ってコロナウイルスを乗り越えたい!

 

お知らせ:筆文字作品の人気ランキングもご覧ください!

筆文字作品は他にもまだまだたくさん書いています。練習の為に引き続き作品を投稿していきますので、興味のある方は他の記事も読んでみてください。
【筆文字作品15】新型肺炎を乗り切ろう!辛い時こそ助け合おう!日中友好!「山川異域 風月同天 寄諸仏子 供結来縁」【新型コロナウイルス】
【筆文字作品21】「真実は体験するもので、教わるものではない。」(ヘルマン・ヘッセ)【名言】
筆文字作品17:自分を奮い立たせるための言葉「明確な目標を持つ」を描きました【作品ギャラリー公開中!!】
【筆文字作品22】「社会的距離」(Social Distance)を書きました【STAY HOME】
筆文字作品11:「やりたいことをやる/自分が見たいものをこの世に生みだす」【創作活動】
ここまで記事を読んでくださってありがとうございました!

 



 


 



 

タイトルとURLをコピーしました